オール・アバウト・テニス

主に海外(特にアメリカ)で取り上げられているテニスに関する興味深いニュースをピックアップしてお届けします。

今日(3月13日火曜日)のインディアンウェルズ 《結果》

西岡選手、途中棄権ということで、チャンスをものにできず、ずいぶん悔しかったことでしょう。でも、体には代えられません。腰に鋭い痛みを感じたということですが、大したことなければいいですね。これで、19歳のミオミル・キツマノビッチが準々決勝進出を決めました。2人ともIMGでトレーニングしていたということで、お互いのことよく知っているのでしょうね。西岡選手は少し休んで、キツマノビッチはまだまだ頑張ってください。

 

 

ナダルは順当に勝ち上がり、

 

 

フェデラーも続いた。

 

 

男子の準々決勝進出者が出そろいました。